中央林間駅 徒歩30秒大和市|歯科医院|CT&米国式根管治療センター
rss

根管治療

マイクロスコープによる歯の根っこの治療(根管治療)

特診室当院では、ご自身の歯をできるだけ温存できるよう、丁寧で確実な歯の根っこの治療(根管治療)を行うよう努めております。
特に、当院では歯科用顕微鏡を用いた根管治療も行っております。(自由診療)肉眼の30倍の倍率で拡大することにより、暗く狭く複雑な根管をできるだけ正確にとらえ、より精密で確実な歯の根っこの治療が可能になります。

当院では、歯の根っこの治療(根管治療)を行う人の約9割が自由診療による顕微鏡歯科治療を選択されます。また、マイクロスコープによる治療の実際は動画に撮影し、患者様に見ていただくことも可能です。可視化することで、よりご自身の状況がわかりやすくなり、治療に対する理解が深まります。

歯の根っこの治療は、歯科治療の中でも特に再治療の多い治療の一つです。
再治療を繰り返してしまっている方は、特にご相談ください。
治療費について

ラバーダム治療

ラバーダム治療当院では、歯の根っこの治療(根管治療)時にラバーダムを用い、極力感染予防に努め治療しています。ラバーダムとは薄いゴムのシートで根管治療時にそのラバーダムを口にかぶせて治療します。
治療対象となる患部以外はラバーダムで覆われますので、治療している歯に唾液と一緒に細菌などが流入することを防ぐことが可能です。清潔な状態でデリケートな根管の中を治療できますので、その後の再治療の確立も低くなり、非常に有効な治療法です。
患者様の安全・安心を第一に考えた治療としています。
海外ではメジャーな治療ですが、日本ではなかなか浸透しておりません。
当院では、ほとんどがラバーダムを用いて根管治療を行いますので、お気軽にご相談ください。